直前割引宿

直前割引の宿があるって聞いて、主婦には助かるなぁ〜って思った。
だって直前にしか、旅行行けるか分からないもん
パパが仕事を休めるかどうか分からないし、子供の体調も心配だし。
旅行が決まるのはいつも直前になって、早く予約したら宿も安くなるとは聞いていたけど、

いつも予約するのは直前ばっかり。
今までは直前割引って全く聞いたことなかったから、旅行は割引なしの宿手配がウチは多かったかな。

旅行の口コミサイトを見ていて、直前割引の宿の存在を知ったの。
宿によっては、直前に予約したら割引になるって
まるでウチにぴったりのそんな宿予約割引方法があるって聞いて、私は感激しちゃった。

今まで全然割引がなかった直前予約なのに、急に思い切った割引があるって、それはそれでヘンね。
よくよくサイトを読んでいたら、直前割引の宿のワケが分かってきたよ。
どーせ当日宿泊客がいない部屋なら、ちょっとぐらい割引しても
お客さんに入ってもらったほうが、宿側にすればお金になるって。


うん、それは分かるよ、でもそれは昔も今もこれからも同じよね。
今までは宿の空室に注目することもなくて、当日宿泊を申し込みをしてきたお客さんには
宿側も割引なしの正規料金を請求していたんだけど、今みたいにこれだけ宿がいっぱい出きて、
競争も厳しい不況になると、こういう些細なところまでビジネスで注目されているとか

スーパーのワケありセール、アウトレットモール、インターネット通販。
そういった便利なものが一般的になってきた今、宿泊業界も頑張って新しいものを出そうとしているらしいの。
その答えが直前割引の宿で、宿もお客さんも損することなく割引商品を提供できるのって、
おそらく売れ残りになりそうな直前の空室だって。

なるほどね、って思った。宿とかホテルのアウトレット、それが直前割引の宿ってことね。
別に直前割引宿で安く予約しても、当日のお部屋が悪いってことじゃない。
ウチみたいになかなか予定が決まらない家庭にはぴったりの割引制度よね、直前割引の宿って。

 

直前割引の旅館

目指すのは直前割引の旅館、もっと温泉を気軽にお得に楽しんでもらうための工夫だ。
いいかな、日本の観光資源って何か知っているかい?
大都会でも古都でもショッピングでもなく、温泉こそが、日本を観光しに来ている外国人が目指すもの

日本の観光は、温泉旅館によって維持・継続されているから、そこにもっともっと成長の余地はないかって
旅行会社たるものならば、誰でも一度は考えたことがあるだろう。

私が担当する愛知県の観光客増進のために、何を観光の目玉とすればいいか、
悩んでいた時期もあったが、今ではこの温泉旅館こそ、
しかも直前割引の温泉旅館こそが愛知の観光資源になるって、いよいよ目覚めたよ。
観光立国のために不可欠なもの、それが直前割引の旅館。

温泉資源が豊富なのが、この東海地方の特徴。
県内には幾つもの温泉があり、それぞれで無数の温泉旅館があるじゃないか。
お隣の岐阜県を入れれば、それはもう温泉旅館パラダイス。
外国人が直前割引の温泉旅館を予約しやすいように、英語サイトを立ち上げようかと思った。

いいや、どうせならもっと極端なすみ分けが必要だと思ってね、
我々がつくったのは中国語と韓国語の温泉旅館宿泊予約サイト。
距離的に近いからかな、今やこの日本に来ている観光客の半数は
韓国か中国からの方になってきている。

だったら、中途半端な第三外国語じゃなく、彼ら観光リピーターの言語で
直前割引旅館が宿泊予約できるように、
踏み込んだ対応が必要じゃないかって、思っていたんだ。

今はまだパッケージツアーで訪れる外国人観光客が主流だけど、
あと5年後には個人客として、自分でホテル・旅館やレンタカーを
インターネット予約して旅行に来るのが主流になるだろう。

彼ら外国人旅行客が目指すのは日本の温泉、宿泊だってもちろん温泉旅館。
そこに直前割引の余地はないか?
温泉旅館の復権をかけて、直前割引の温泉旅館宿泊予約サイトで挑戦する、我々の観光客誘致プロジェクト。

 

直前割引ホテル 個人旅行

直前割引ホテルを予約する個人旅行者は増加する一方だ。
ウチのホテルでも、今やインターネットを通じて直前割引のホテル予約する
観光旅行客が、実に全体の5割を占めているのが昨今の状況。


5割もネット予約なの?と驚くのはまだ早い。
確かにね、日本の全てのホテルでいえば個人旅行者のネット予約は
平均して4割といわれているから、ウチは直前割引ホテルとしてネット予約化が進んでいる


でもね、常に視野は広げていないといけないよ。
あのホテル大国・アメリカの数字を見てみると、なんと7割!もネット予約なのだから。


ホテルのネット予約、直前割引ホテルの市場はまだまだ広がる。
通常予約をすると旅行代理店へのコミッションやら、電話オペレーターの人件費やら
多大なランニングコストがかかるけど、このネット予約ならそこに費用をかけなくてもいい
だから、直前割引ホテルなんて甘い言葉で、幾ばくかの割引をしても、全然ペイできるわけ。


直前割引ホテルの快進撃は続くよ、稼働率が平均9割を超えるようになるまで、
まだまだネット予約+直前割引ホテルの可能性を試してみせるさ。

 

 






Copyright (C) 2017 "トラベルメモ" All Rights Reserved.